3歩進んで2歩更に進む。

筋トレで克己心を高め投資に活かしたい。平成生まれのアスリート系エンジニアのブログ

MENU

AD


やってみて続かなかったネットでできる副業を振り返る

勤務している会社は、副業OK。キリンもびっくりオールフリー(本業との兼ね合いのちょっとしたルールはあるけれど)。

そもそも、世の中には副業を禁止している企業もあるけど、禁止してる理由がよく分からない…

本業に支障がでるリスク?分からなくもないけど、そこは自己管理次第だし、それよりもスキルつけたり、副収入できたりメリットの方が遥かに大きいでしょう。

…ちょっと長くなりそうなのでこの辺で*(^o^)/* 

今回は、今までやってきて既に飽きた副業を振り返ってみた(笑)

naverまとめのまとめ作成

matome.naver.jp

キュレーションサイトのnaverまとめ記事を作ると、PVによって報酬がもらえる方式。……うん。確かに、楽しい。

アップしておけば、なにかのきっかけで急にPVが上がったりするから飽きたら放置しておけばいいと思う。ということで一旦放置している。

まとめ方は以下が参考になる。

記事を集めて現金収入!「NAVERまとめ」の作り方講座(全5回) | hoomey

ちなみに、ktkooonがまとめてまぁまぁPVとれたのはこんな記事。

matome.naver.jp

matome.naver.jp

Line Qの博士ノート作成

lineq.jp

Lineが運営する〜サービス「Line Q」で、ちょっとしたノウハウ(博士ノートノート)を書けばPVに応じて報酬をゲットできる。

飽きたポイントとしては、

  • 月の決められた期間しか、博士ノートを書けない
  • ユーザーの大半が学生と思われ、なんか自分の書きたいネタが刺さらなそう

また、博士のノート以外にも質問に答えればポイントをもらえるけど微々たるもの。めっちゃ時間ある人にはいいかもだけど、なんかあんまり好きになれなかった…

投資系(FX,株)

www.yjfx.jp

副業を考えた時に、真っ先に思いつくと思われる投資系。ktkooonも、YJFXとマネックス証券の口座をもっている。

うまくやれば、時間効率は最も良いと思われる。でもね…飽きちゃったの。なぜなら…

  • 性格的に向いてないと思われる 
  • なんかこれで稼いでも、社会的価値というか、そういうのを感じない 
  • 結局本質はギャンブルみたいなものじゃ…

いずれにせよなんか心が荒むのと、本業してる時に値動きが気になるので自分には向いてないという結論に。

この辺割り切れる人にはオススメ。

iPhoneアプリ作成

ja.monaca.io

iPhoneアプリを作って、広告やら課金やらで稼げるモデル。製品をリリースするスキルが積めるので、やりがいは高い。飽きたポイントとしては…

  • デザインセンスに限界を感じた
  • メンテし続けるのに飽きた

アプリはリリースしただけではだめで、メンテし続けるのに根拠強さが必要。

補足として、Web系言語に強い人にオススメなのが、上にリンクを張ってあるMonacaというサービス。HTML,JavaScript,CSSだけでモバイルアプリが作成できて(もちろんiOS,Android両方に対応)デプロイもできちゃう優れもの。

せどり

auctions.yahoo.co.jp

古本屋さんとかフリマで仕入れて、オークションで出品して差額で儲けるあれ。

飽きたポイントとしては…

  • 梱包がめんどくさい。。
  • 売れ残りでると在庫をかかえる
  • あんまりスケールしない

もちろん、なにか独自に売れるもの見つけてスケールさせれば、楽にウハウハかもしれない。全てはセンス次第。

ポータルサイト作成

特定のトピックなどを決めて、ポータルさいとを作って主に広告収入を狙っていくモデル。競馬ポータルサイトを企画するも、競合がおおく限界を感じ挫折。

クラウドソーシングで受注

クラウドワークスや、ランサーズで自分の得意分野などを活かしてお仕事をもらう副業。ktkooonも、とあるITメディアの執筆を一時期手伝うもモチベーションが続かず挫折。

振り返ってみて…

色々やってみて、どれもやってみると学ぶことは多く飽きてもトータルでみるとプラスになることが多い。また、やりたくなったら再開すればいいしね。

やる前から尻込みしないで、とりあえずやってみるスタイルをこれからも続けていこうと思う*\(^o^)/*