3歩進んで2歩更に進む。

筋トレで克己心を高め投資に活かしたい。平成生まれのアスリート系エンジニアのブログ

MENU

AD


携帯料金の見直しをしたい!ソフトバンクで格安SIMを使うウルトラCが舞い降りた

f:id:ktkooon:20170216221346j:plain

マネーフォワードを導入して支出を見直し、気付いたのですが… 毎月の携帯料金が地味に高いということです。 薄々気づいてはいたのですが切り替えが面倒くさいのと、 なんだかんだ大手キャリアを使っているという根拠のない安心感でソフトバンクを利用しています。

実績からすると、iPhone6の割賦金を入れて大体月々平均して9000円ほどです。 そんな自分が格安SIMに切り替える方法を調べた結果と、 具体的にソフトバンクの人がどこのMVNOを検討するとよさそうかをまとめてみたいと思います。

MVNOとは?特徴や評判ごとにMVNOを一覧で徹底比較!

格安SIMに切り変えるには?

そもそも格安SIMに切り替えるにはどうすればよいか? ですが、通常キャリアで購入した端末にはSIMロックがかかっています。

漏れなく自分のiPhone6SIMロックがかかっていて、ソフトバンクのSIM以外は使うことができません。 詳しくは下記ページが分かりやすいです。

simchange.jp

そこで、SIMロックがかかっている場合SIMフリー端末にする必要があり、 方法としては、

SIMロック解除可能な端末であればソフトバンクショップでSIMフリー化してもらう 新しくSIMフリー端末を購入する

が考えられます。 (厳密にはもう一つウルトラCの方法があります。後述。)

SIMロック解除が可能な端末の場合

ソフトバンクSIMロックを解除したい場合の各種条件は下記ページにあります。 www.softbank.jp

残念ながら、自分が使っているiPhone6は対象外ですね… なので、この方法は使えません。

新しくSIMフリー端末を買う

まだiPhone6の割賦金を毎月はらっていますが、 残りの機種代金を精算した後、SIMフリー端末を買うという方法があります。 自己責任ですがネットオークションで買ったり、携帯ショップで買うなどの方法がありますね。 Amazonでも買えるので、安心して買うのであればAmazonが無難かもしれません。

Apple iPhone 6s Plus A1687 (SIMフリー, 64GB, Space Gray)[並行輸入]

もしくは本家のAppleで買うという選択もあります。 ただ、一括で買うのをちょっと躊躇してこの方法も保留にしていました。

舞い込んだお得情報

ソフトバンク主体で話をまとめてきましたが、 実はAUDocomoではSIMロック解除をせずに格安SIMに切りかえられる事業者があるらしいです。 au回線をつかってたり、Docomo回線をつかっているのでSIMロックの解除なしで使えるということらしいですね。

simchange.jp

ってことは、ソフトバンクでもあるのかな?と期待して調べてみましたが、 2017年2月現在はないようです。。 ……ところがこんなニュースが、今月はじめに舞い込んできました、

www.appps.jp

ソフトバンクユーザーでもSIMロック解除なしで格安SIMが可能になるそうです!

www.j-com.co.jp

3月22日解禁ということで、それまで気長に待つことにしました。 ラッキー!

バッテリー劣化問題

端末はこのままで良いというのは分かったのですが、そもそも端末のバッテリーが弱くなってきているんですよね。 iPhone6に機種変更して1年半くらいですが、おそらくポケGOにハマっていたのでバッテリーの劣化が激しかったのではないかと思います。。 調べた所、Appleに郵送かApple Storeに持ち込めば状況によってバッテリー交換が可能らしいです。

support.apple.com

自分はAppleCare+ に入っていないので、7800円かかるらしいですが、 バッテリー交換した後に、日本通信のSIMにしようかなと検討中です。

料金がまだ分からないのでどれくらいの節約になるか分かりませんが他社と同等とすると、 月々3000円弱ぐらいの支払いで行けるんじゃないかなぁと妄想中です。

おわり