3歩進んで2歩更に進む。

筋トレで克己心を高め投資に活かしたい。平成生まれのアスリート系エンジニアのブログ

MENU

AD


年収1000万円超も?IT系ハイクラス転職できそうな企業を調べた

どうも。クックパッドはプレミアム会員ktkooonです。

以前こんなエントリーを書きました。

ktkooon.hatenablog.com

現在、IT系のホワイトな企業に勤めていますが、
いかせんお給料の方は理想とかけ離れています… といってもありがたいことに、東京で不自由なく暮らせるぐらいは頂いていますが。(共働きで3桁ギリいかないくらいです。)

理想はポルシェ乗りたいですよねポルシェ。
そんでもって、ウブロの時計にペットはマンチカン。たまにの旅行には高級スイートに泊まりたいんです。

資本主義をもっと謳歌したいんです!笑

…もうちょっと現実的に目を移すと子供ができて共働きじゃなくなった時に、
今の生活と同様の出費に耐えうるかというとちょっと無理な気がしていて、
引っ越しと節約を余儀なくされるのが目に見えています。。

そのために、子供がいない今からハイクラス転職の準備をしておこうと、 個人的に同業種(IT業界)で30代で余裕で1000万円行きそうな企業をリストアップしてみました。 職種は、ガチのコーディングではなく製品企画やフィールドエンジニア的なところが自分はできそうなのでそこに絞っていきます。

推定年収は、今現在自分(20代後半)が転職したらいくらくらいの年収が行きそうかをネットからの情報でまとめています。

google

f:id:ktkooon:20170616182920j:plain

20代後半推定年収:900万円 〜 1200万円

誰もが知っているgoogleです。 推定年収は日本法人を仮定しています。 でも、googleで働くって全然職種が想像できないのでググってみました。

応募 - Google 人材募集 このページから求人ページに行って「japan」で絞込をしてみました。

f:id:ktkooon:20170616180227p:plain

2017年7月現在で自分(IT系のエンジニア職?製品企画職?)で行けそうな職種だと、

  • Cloud Deployment Engineer
  • Business Development Manager
  • Associate Product Marketing Manager Program
  • Technical Solutions Consultant,

さすがグローバル企業ということもあって、全て英語で紹介されていて目がチカチカします笑
どれもなんとなくしか概要は伝わってこないですが、きっとやりがいはすごいんだろうなぁと(小並感)

googleといえば、社員食堂も有名ですね。

cheap-delicious.hatenablog.com

スマホはiPhone派ですが、流石にIT界の巨人に憧れをいだきます。 憧れたっていいじゃない。

Yahoo! JAPAN

f:id:ktkooon:20170617110956p:plain
20代後半推定年収:600 〜 800万円
参考:ヤフーの年収水準は?【社員さんから教えてもらいました】 | JobQ[ジョブキュー]

ヤフオクやポータルサイト運営で知らない人はいない企業。 外資系と比べると給与体系は日本的な感じですかね。

エンジニア観点的にには、myThings!が気になっています。

mythings.yahoo.co.jp

募集職種は、以下のページで様々な職種を募集しています。 about.yahoo.co.jp

自分で当てはめると、

がスキル的には当てはまりますが、 オープンポジションといって、募集ポジション以外でも適したポジションが出てきた場合に選考がおこなわれるものもあるそうです。

ザIT系といったオシャレなオフィスや働き方の多様性にも力を入れているとのことで、中々魅力的です。

matome.naver.jp

AWS(Amazon Web Services)

f:id:ktkooon:20170617114516g:plain

20代後半推定年収:600〜1000万円
参考:aws(アマゾンウェブサービス)の年収【大卒高卒】や20~65歳の年齢別・役職者【課長・部長】年収推移|平均年収.jp

小売の方のアマゾンジャパンではなく、Amazon Web Serviceの方です。 自分も以前、AWSを使ったネタ を書いたことがありますが、元々ECサイトの方で使っていた仕組みを、 世の中に広めたらええやん!ということでS3を展開していったのが起源らしいですね。

キャリア採用では以下のページで様々な職種を募集しています。 aws.amazon.com

個人的には、

らへんが個人的には気になっています。 中の人とお会いして話したことがありますが、働き方はザ外資的な印象を持ちました。

オフィスが目黒ってのもちょっと小洒落てますねぇ。 ちなみに本社はアメリカはシアトルに本社があります。

AWS 本社に訪問しました ~ AWS re:Invent Tour – Seattle Session 「Welcome & Opening」レポート #reinvent | Developers.IO

日本マイクロソフト

f:id:ktkooon:20170617120437p:plain

20代後半推定平均年収:800 〜 1000万円
参考:https://www.vorkers.com/company_answer.php?m_id=a0910000000GVqH&q_no=2

天下のMicrosoftさんです。説明は不要でしょう。 かつて自分はwindows phoneが日本で発売された頃、これは流行ると思いiphoneではなくwindows phoneを購入したほどMSに憧れがあります笑
ちなみに、surfaceも使っていました\(^o^)/

そんな、Microsoftの日本法人ですがどうやら基本給にインセンティブが付く形の給与体系とのことで、なんだかプロ野球選手みたいで燃えますね。
そしてなにより額に夢がある!

実は新卒の時は書類が通りませんでしたが^^;
経験を積んだ今ならワンチャンあるはず!と募集職種を調べてみました。

careers.microsoft.com

こちらも流石に基本的に英語です。
というか多すぎてどんな人もなんかしら自分にあった職種が見つけられそうです。
数が多すぎるのでこちらでのまとめは割愛します。

不安要素は"英語"かもしれませんが、 海外のオフィスで米国人と働いたことあるし、 なんとか気合と根性でなるからへーきへーきと思っています笑

日本のオフィスは品川にあり仕事で行ったことありますが、 重厚感漂う高貴なイメージをもちました。

個人的には、AzureやOffice365も触っていてWindows愛があるのでここは憧れの企業です。
製品愛って重要だと思っていて、やっぱり好きになれる製品を取り扱う所がいいと思うんですよねぇ。

SalesForce

f:id:ktkooon:20170619185137p:plain

20代後半推定年収:700~1000万円
参考:https://www.vorkers.com/company_answer.php?m_id=a0910000002WZ8v&q_no=2

IT系に勤めている人なら一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。 米国発の世界一シェアの営業支援・CRMツールベンダーです。

個人的には、製品は高機能でも使いこなすのにある程度のリテラシーが必要。 広告宣伝にめっちゃお金を投資してそうという印象があります。

採用情報は以下のページから

Join the #SalesforceOhana! - セールスフォース・ドットコムの採用情報

開発拠点は米国なので、基本的に日本ではマーケティング、技術コンサル、アカウント営業を募集しているようです。

日本のオフィスは、東京・大阪・名古屋・白浜にあるそうです。

www.salesforce.com

なぜ白浜?

Line

20代後半推定年収:600万円~800万円
参考:LINE株式会社の年収【大卒高卒】や20~65歳の年齢別・役職者【課長・部長】年収推移|平均年収.jp

スマホを持つほぼすべての人が使っていると思われるLineです。
ちなみに、自分はLine mobileユーザーでもあります(^^

ktkooon.hatenablog.com

ビジネス用のLineを出したり、MVNOに参戦したり、
MSエバンジェリストだった砂金さんがjoinしたり、
攻めてきてる感がひしひしと伝わってきます。

職種にもよりそうですが、概ねお給料は日系企業のIT系の標準よりやや高めといったところでしょうか。
どんな職種があるのか、下記のページで確認できます。

linecorp.com

個人的に興味あるものとしては、

  • プロダクトマネージャー
  • テクニカルコンサルタント
  • 企画・ディレクター

とこれまた幅広く募集されているので、 自分にあった職種は誰でもなにかしらありそうです。

LINEといえば最近オフィスのお引越しが話題になっていましたね。

linecorp.com

blog.kushii.net

場所は新宿だそうです。どこからでも通いやすい!

おわりに

他の業界はよく分かりませんが、IT業界はどちらかというと流動性の高い業界なのかなという実感があり、能力と覚悟があればよりよい環境・待遇の企業へどんどん転職すべきなのかなと最近思っています。

一方、今の自分は新卒で入った勤めている会社はユニークな制度や自由な環境で全くストレスがなく、議論する文化も好きなので残り続けるという選択も十分ありえます。

まぁ、来年の昇給額と子供できるとかそういった環境の変化をみて転職を本気で検討していこうかなと思います\(^o^)/

おわり

※本記事に出てくる推定年収は全てネットの情報をソースとしていて、まったく合っていない可能性もある適当な数値です。

AD